about

PEAPSとは

2013年、主婦である華蓮(中村純子)が当日中学生だった娘とともにオリジナルテニスシャツを作成、販売することで、恵まれない動物たちへの寄付金にしようとアパレル販売から始まる。

その後、毎月のチャリティーテニストーナメントの開催を続けて、その回数は100回近くにも上り、多くの方々に愛されてきた。(現在は毎月チャリティーミックスダブルス団体戦を主催)

輩出生徒数5000人以上のカリスマテニスコーチの「みくにん」との出会いにより、テニス、メンタル、コミュニティーのキーワードのもと、人生を変えるミディアムカウンセリングやプライベートテニスレッスンの他、現在はYouTube「ツインレイ~僕らの日常」、DMMオンラインサロン「三國塾」の運営など、多くの方々の精神世界の道しるべとして活動。


私たち

タイトルとURLをコピーしました